2007年01月30日

平日の過ごし方☆結局造船

1/29。

世の中は週の始まりたる月曜日。本来であればいつもと変わらず会社に行き、日がな一日ケータイでニュースを閲覧しながら仕事をするはずのこの日、私は家にいました。

別に、

「ちょっとノドが・・・熱もあって・・・ケホンケホン!!」

って会社にTEL入れたのではなく計画年休だったのです。



しかしいくら私が休暇を取っていたからといえ世の中が休日になるわけでもなく、前日イベント後に移動したヴェラクルスはほとんど人がいなかったのでした。





べ、別にアンタのために休んだんじゃないからねっ!!
posted by ハイスロットル at 22:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

ド・グラモン再び

『きっかけ』。

何らかのアクションを起こす場合、そのアクションを起こすきっかけというものが必ずあると思います。

DOLのキャラクターを作る場合、みなさんはどんな『きっかけ』で作るでしょう?



今あるキャラクターとは別のスキル構成のキャラを作りたいとか。

倉庫/売り子キャラを作りたいとか。



まぁ何かしらきっかけがあるものです。





そして私は、

気に入った名前が出来たときにキャラを作ります。

オマケに中途半端に育ったキャラは消せないのでアカウントが増えるぞっと。
「モノを捨てられない人」の行動ですね(;´▽`A``





カリブ海を血の海に変えてやるです!! byエロ王
posted by ハイスロットル at 09:13| Comment(5) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

理由。

リアルな話ですが。

昨年11/1より運用が開始された、『二輪車ETC』。ついに我が愛車にも実装!!
°゜°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪

昨年末に装備するべく動き出して、一ヶ月弱かかった感じですね。
大体実装までの手順を書きますと、



2006/12/29
二輪車ETC本体予約申し込み。
本体が品薄なため、入荷予約のみ。
必要な物:特にナシ

2007/01/12
本体入荷の連絡。

2007/01/13
二輪車ETCセットアップ申し込み。
四輪車はFAXでやり取りするらしく当日設置できると聞いているが、二輪車は郵送でやり取りするため当日設置は不可。
また設置方法の検討(ステー決め)がこのタイミングで行われるので実車が必要。
必要な物:車検証、実車。

2007/01/17
セットアップディスク入荷の連絡。

2007/01/20
取り付け作業実施。
必要な物:実車。




とまぁ、こんなかんじ。
土曜日は丁度初雪が観測されたタイミングに店に行ったのですが、ピット作業予約をしていかなかったので、

ピット作業空き待ち30分
ピット作業2時間


二時間半も店で待つ長丁場となりました(´;ェ;`)ウゥ・・・
まぁ無事付いたからいいですが。



明けて翌1/21、特に目的も無く1区間高速に乗ってきました!!
二輪車ETC運用前にETCレーンのバーが短くなりバイクが通れる程度の隙間が開いているのですが、やっぱりバーに突っ込んで行く感覚は生理的に怖いですね。
でも規定速度(20km/h)だと割と安心な距離で開いてくれます・・・実際は40km/hくらいで突っ込むのでギリギリなカンジですが。
チキンなんで何キロまでいけるかなんて試すつもりもないですがね。

※ちなみにETCは通過時にナンバーと通過速度を記録されているそうです。





私が大海戦に出なかった理由
posted by ハイスロットル at 22:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

オール完備・名匠戦列艦!!

年末だか年始だかに、ブログのスタンスを改めて(簡略化するつもりだった)存続するよーなことを書きましたが、見事に元通りになりつつある「リスボン造船所」です。
代わりにINする時間が一時間近く遅くなりましたが(´;ェ;`)ウゥ・・・。
スタンスを変えるというのは、去年までは一日あったことを全て記す『日記形式』形式だったのに対し、今年は1記事1イベントの『イベント形式』に変えようと思っていたのです。
ちなみに「リスボン造船所」の前のブログでは1記事1イベントに近い形式でした。
アレ、画像貼り付けに制限あったんで。

昨年後半3ヶ月のサボり様が祟って、一時期300近かったアクセスも60〜70程度縮小。こじんまりとやっていこうと思っていましたが、昨日たまたまアクセスカウンターのログを見たら今月はコンスタントに200ほどの来訪があったようです。
実にありがたい限り・・・まぁ結局は私の備忘録なんですがね。





国別戦列艦の船体は櫂船?
posted by ハイスロットル at 21:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

潜在的なフレンド

ハイスロットルには「必ず」では無いですが、かなりの高確率で発動する法則があります。
造船の時に。

実は先日書いたように、私は依頼元を絞っているがために余り造船依頼は来ません。
つーか、一ヶ月くらい平気でノコギリを金庫の肥やしにしていることもざらにあります。

で、どんな法則かと言うと、



造船依頼が連鎖する



という法則です。
オソロシイやらアリガタイやら。





ここ数日船造りしかしてません
posted by ハイスロットル at 21:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

重フリゲート

戦争は技術の進歩に寄与すると言われることがある。
相手に決定的なダメージを与えるため。
相手の攻撃を防ぐため。
相手を策に乗せるため。
相手の策を掻い潜るため。
目的を持った技術開発は急速に結果を得る事となる。




DOLにおいて、大海戦でも似たような状況が発生する。
かつて大海戦と言えば、

小型クラス:戦闘用フリュート
中型クラス:フリゲートor強襲用重キャラベル
大型クラス:戦列艦or重ガレオンetc.


大体利用される船は固定だった。
ところがJB工法が実装され、船に『オプションスキル』が付いてくると、また選択の幅が広がってくる。

ケッチの「破壊工作」が有効、
機動型ガンボートの「重量砲撃」が使える、etc.


そんな「情報」が「噂」される、次々と異なる船が注目され始める。
船の特徴が知れ渡る、「技術」が広まるのが大海戦。



そんな中、「装甲劣化」というまさに特殊なスキルを付与されつつ、純粋な船体性能で注目された船が『重フリゲート』である。
快速で装甲が厚く耐久力に優れ船員を多くつめる、オールマイティーな性能。
「装甲劣化」が火炎弾専用のオプションスキルであることを除けば、特に不満を見出せない船だという。
(ちなみにマストのデザインがかなり不評)

前記事でも造っているが、この船をもう一隻建造することになった。





唸れ、アッガイファイター!!
posted by ハイスロットル at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

『船』の価値

>>>う〜ん、そんな話したことないからだけど
>>>気難しいイメージがあったから
>>>ちかづきにくかったんだよー




こんなことを一週間くらい前に言われた。
『造船』という製造業をアイデンティティと位置づける私としては華やかなショールームで高級車を売るディーラーのような社交性があるとベストなのかもしれないが、現状は精々町工場の偏屈親方といったところのようだ。
そんな私だが、今も昔も悩むのは『船の値段』である。





『造船』に優劣はあるのか?
posted by ハイスロットル at 21:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

新大陸の激闘

この週末、ハイスロットルは新大陸にいました。
といっても実はあまりプレイ時間が無かったのですが・・・。



大海戦とラ・フロータカップのせいか、突然始まる造船Days。
土曜日は諸処交々としたことを午前中に終わらせ午後一くらいにINしたのですが。
前日に片付け終わらなかった造船を一本、追加でもう一本・・・で終わったカナ?
とにかく出発自体が16時すぎになってしまったのです。

既に先乗りでエロちとチャウチャウがメキシコ湾を荒らしていたわけですが、そこへハイレを連れて乗り込みました。
で、しばらくやってゴハンだのなんだの休憩に入った後、そのまま前記事『ラ・フロータ』の応援に突入してしまったのです。





中途半端な海事レベルな件
posted by ハイスロットル at 21:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

ラ・フロータカップ

ラ・フロータカップが開催されたのです。
今回はカナリの艦隊を集めたようで、予選の第一日目、本戦の第二日目に分かれていたのです。



TSOからは会長とくーちゃが参加だったので、娘で応援。



2007-01-13_19-29-53.jpg





戦いの時!
posted by ハイスロットル at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

今更入港許可げっちゅ♪

定期船でカリカットへ移動し落ちていたわけですが、いよいよ目的の勅命クエです。
当初は海事経験的においしいという海事勅命をやるつもりだったのですが、人数集めるのがメンドクサイと3秒で却下して最も簡単(で修正くらった)インナージブ運びをすることにしたのです。
ちなみにインナージブはリスボンで入手済み。





いよいよ進出ヽ(´▽`)/
posted by ハイスロットル at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

DOLの食わず嫌い

食わず嫌い・・・それは試してもいないのに苦手なものとして嫌うこと。

DOLはサービスオープン以来、幾度と無くシステムが変更・追加されてきました。
そんな中、よほど好奇心の強い人でなければ全てのシステムを体験したという人は少ないのではないでしょうか?



スキル上げに面倒なイメージが付きまとう生産
航海日数消費が必要という特殊なスキルである造船
関税が優遇されるという商人向きなシステムでありながら条件が難しい交信
まぁ・・・挙げて行けば色々出てくるのではないかと思います。



私もいくつか、手を出していないシステムがあります。
他の人に言うと驚かれることもあるんですがね(^^;;





初めて定期船に乗ってみた!
posted by ハイスロットル at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

【Z】獅子舞腹筋

E鯖の獅子舞公演に続き、Z鯖でも獅子舞公演が行われるというので行ってきました。
開始2時間前くらいに前ノリ、チャウチャウとエロちも呼び出して三人でバルシャ海事。



最初はチャウチャウを呼んだはいいのだけど商人で現れやがりまして、蹴り帰したところ軍人で舞い戻ってきました。
チャウチャウはどうやらメガネちみっ子に憧れがあったのか、商人も軍人もメガネチビ。このメガネフェチめっ!

サッサリ北の海峡で捕捉するクエを受けたところ、途中盗賊団にカヌリピが拿捕られるハプニングあり
しかも帰りにチャウチャウが『不衛生→ねずみ→疫病』のゴールデンコンボを発動し、それがカヌリピにも伝染。



2007-01-08_19-58-46.jpg



危うく幽霊船艦隊になるところでした(^^;;








エロちは遅れてやってきたのだけど・・・でぶキャラで登場しました(゜゜;)
三人揃って商船ポイント付近で捕捉するクエをやったんだけど・・・バルシャだと恐ろしく遠いネっ!



2007-01-08_20-15-47.jpg



獅子舞公演開始までの約一時間半で海事名声が100に達したため、新年箱&ロットをげっちゅO(≧▽≦)O
箱&ロット5枚セットで1Mで売ろうと思ったのですが、買い手が付きませんでした(´;ェ;`)ウゥ・・・。

ちなみにチャウチャウは海事クエでげっちゅした略奪命令書を1M&新年箱と交換していました。世の中とても理不尽だなって思いました。



前日のエロ鯖公演ではTV「白虎隊」が激しく気になり途中離脱とかしちゃったので今回はフルに楽しもうとか思ったのですが、多垢の利点を生かしてINしていたハイスロットルにめずらしいくらいの造船依頼が!!



=== Z鯖進出前 ===

商用大型ガレオン
商用大型ガレオン
イベリアンガレオン(☆2まで)

=== Z鯖進出後 ===

ヴェネチア戦列艦
イベリアンガレオン(☆2→☆3)
ラ・ロワイヤル

=============




微妙に潤った日だったのです。
とりあえずまぅ帝はさっさと造船カンストしるっ!って思いました。

まぁ裏でそんな作業をやりつつ、Z鯖でもウナスシャウトは忘れませんでしたよぉヾ(〃^∇^)ノ



2007-01-08_21-33-06.jpg
2007-01-08_23-09-48.jpg



ウナス辞書はメインマシンにしか入って無いので頻繁にマシン入れ替えをする必要がありましたが・・・今度全マシンいれておこっと。



2007-01-08_23-09-482.jpg

画像整理してたらダ・ヴィンチ先生に暴言を吐くママーが写ってました。





【オマケ】

2007-01-08_21-36-46.jpg

会長に依頼されて作ったヴェネチア国別戦列艦の材料なんですがね・・・。
この真っ赤な板の原料は一体なんじゃ?
posted by ハイスロットル at 23:59| Comment(7) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

獅子舞腹筋

TSOガテン部隊撤退。
二日目は少人数でこじんまりとやったのですが、それでも4000個ほど作ったのかな。
前日、私が落ちた後も続けたようで、初日の生産数は12000個に届きそうだったようです。まぁ元あった数に復帰したかと。



本当は相当数の白鉱石を持ち帰るつもりでいたのですが、20時前に撤収することとなりました。
というのも・・・



エウロス鯖にアニキがやってくる!
腹筋プレゼンツ、『獅子舞腹筋公演』!!
1/6 21:00〜 ロンドン




というイベントが、とある方がヒレで必死に更新しているという噂のブログに掲示されていたわけです。
かなりブッチするつもりでいたのだけどチャウチャウが興味があるようだったので間に合うように戻ることにしたのです。
19:15にアフリカ南岸を発つよう調整してたらメシ落ちしたチャウチャウが予想以上に帰ってこなかったというアクシデントはありましたが・・・。





2007-01-07_19-12-52.jpg





戻るときのメンバーは、

《チーム・チャウチャウ》
 セリオ
 マルチ
 ブラッディローズ
 サマル・H

《ハイスロ艦隊》
 ハイスロットル
 はいすろて
 ハイスロッテ

とまぁ、総勢7人だったわけです。
チャウチャウの旗艦は商用武装ジーベックだったかな?ハイスロ艦隊はヴェネチアンガレアス・・・。
リスボンについたときには10日近い差ができてました( p_q)

まぁ道中は安全だったのでヨシとしましょうo(*^▽^*)o
ドラっ娘さんに頂いたお守り(大型用上納品)も使わないで済んだし。

リスボンに到着すると、ちびーずを置いてすぐさまロンドンへ。
時間をみるととてもギリギリなのです(実際二分前くらいについた)。





2007-01-07_21-14-24.jpg



獅子舞というのは一度横浜中華街でみたことがあります。
各商店を回り、商売繁盛の祈願をしていた(客の子供が喰われて泣いていたが)訳ですが、腹筋も同じ。

ロンドンの商館を回ります!!
・・・って20件なかったっけ?



14番館くらいまでは一緒に回っていたのですが、私は途中から、



白虎隊 第二夜



に釘付けでした(〃∇〃)



今夜はZ鯖であるようなので、また行ってみようとは思っています。
posted by ハイスロットル at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

TSOガテン部隊再び

TSOガテン部隊が再びアフリカ南岸へやってきた!ヤァヤァヤァ!

昨年10月に作成した16K〜18Kほどの『名工の大工道具』が、耐久MAX模擬やラフロータカップや二回の大海戦で枯渇しつつあったため、久しぶりにアフリカ南岸へやってきました。

私が一人で掘っていた頃はかなり頻繁につくりに来ていたのですが、こうやって大人数でやると短期間で大量の名工を生み出すことが出来ますね。



2007-01-06_22-44-04(002).jpg



今回は人数がすごく(最終的には19人参加?)、日産7000個という夢の記録を打ち立てた様子。
まぁしばらくは安泰ですねヽ(´▽`)/
posted by ハイスロットル at 06:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

【N】お年玉争奪腹筋双六

ある日、能登のママーからイベントのお誘いが来たのです。

日時:1/5 22:00〜
場所:ジェノバ教会
催物:お年玉争奪腹筋双六


なので久しぶりにに能登の海へ泳ぎ出すことにしたのでした。




∈(゚◎゚)∋=33 ビチビチビチッ!
posted by ハイスロットル at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

100日間の死闘

12/30〜1/3の実家滞在期間を終え、(仕方なく)自宅へ帰ってきたっ!!
帰宅記念にリス12番館に湧くハイスロ艦隊Ψ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ〜♪





2007-01-03_13-01-22.jpg





ところが1/3は水曜日、なんと未だ連休中と思っていたコーエーはメンテナンスを実施したのだっ!
私がINしたのが13時チョイ過ぎ。その私がINする前に準備は進められていたのでした。





ハンゲにTSOがやってきたっ!ヤァヤァヤァ
posted by ハイスロットル at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

疑惑の現場

喧騒から少し離れたところにある、リスボン商人ギルドの暗がりに





2007-01-02_20-11-48.jpg

業者艦隊現るっ!!




と、取引中ですかぃ!?
posted by ハイスロットル at 07:21| Comment(5) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

年頭の目標

新しい年来たり。
年頭に当たり、新しい一年の目標を立てられた方も多いかと思います。
一年の長きに渡る目標でも、はたまた数ヶ月ごとに立て直す短い目標でも、目標をもって生活するということは生活にメリハリをつけ充実した日々を送ることができるでしょう。





セリオ>ガレアスがほちいのエ〜(*ノ∀ノ)イヤン





世の中にあふれるJB船たち。
いくら先日のカリブ海事で必要レベルに達したからといって、その選択は以外に感じました。
しかし・・・





新たな時代の幕開け
posted by ハイスロットル at 07:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

新年のご挨拶

謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。
今年も変わりませずご交誼を賜りますよう、お願い申し上げます。

DOLを初めて二回目の年越しです。
皆様昨年はどのような年だったでしょうか?



年明け早々に副官が導入され、造船ランクの上限がR15+3となりました。
中々イゴールの「アタリ」を引けなかったにもかかわらず、辛抱強く造船を待ってくださった方々、ありがとうございました。

インドでの砲撃上げ。
幾人かの商会メンバーが同時期に同じことを行い、情報交換をしつつ楽しくすごしましたね。

夏より「ラ・フロンテーラ」が導入され、ジョイントビルドという新しい造船スタイルが生まれました。
それにより私は全国を巡る造船亡命を行ったわけですが・・・支援くださった方々、その節は大変お世話になりました。



旧年が楽しく過ごせたように、新年もより楽しく過ごせますよう。
私も皆様の「造船家」としてがんばっていきたいと思います。
posted by ハイスロットル at 07:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。