2007年04月24日

身体言語の罠

商会チャットである告発がなされたのです。



セリオ>今日○゜ー○○て知らない人に「有名なキリングマシーンに会えるとは光栄です」っていわれました;;
ミレンジョ>www
ルロイ=ミルトン>wwww
アケボーノ>wwwww
ビス>w
BabyFace>おめw
川島芳子>wwwwww
レウ>ヒャ
ロブロイ>轟いてますなあ
ルロイ=ミルトン>そこであいさつ代わりのぎゃくs(rywww
クーフーリン>^^




セリオ>どこで知ったんですかって聞いたら


某ブログでと・・




不本意ながら心当たりありまくりんぐ。
【↓ 必死のタゲ逸らしをご覧ください】



川島芳子>ダレですkそんなこと書いたのは
ルロイ=ミルトン>ああ、ハイスロブログでしょうね(メ▼▼)y-.。o○ フーー
セリオ>ヽ(`Д´)ノ
BabyFace>十中八九決まりですな(*´∀`)
川島芳子>まったくひどい人もいたものですね
セリオ>しかしハイさんのブログの知名度もすごいのです
ルロイ=ミルトン>辺境にあるおいらのブログではないことは明白ですから( ´ー`)y-~~
BabyFace>セリオっちも対抗してブログを書くのですヽ(゚▽、゚)ノ ウヘヘヘ
セリオ>知らない人にちゃうちゃうって言われたことも・・・
川島芳子>チャウチャウ〜^^
ミレンジョ>おめ^^




(゜m゜*)プッ
いやいや、最早絶体絶命か!?とおもったこのとき、が降臨したのです!!



ロベルト本郷>私もエロよばわりされて大変なので
セリオ>wwwww
川島芳子>それはもとかr
ルロイ=ミルトン>あんたは自業自得w
ビス>エロですかー
ルロイ=ミルトン>ちなみに背後霊も
ミレンジョ>ありりん
ロベルト本郷>ハイさんのブログのせいなのでつ (。´Д⊂)
ルロイ=ミルトン>「ロベルトさんてエロなん?」と聞いてきたので
ルロイ=ミルトン>「彼からエロとると何も残りません(´・ω・`)」と応えておきましたYO
ロベルト本郷>ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!




エロちの捨て身のギャグが炸裂!!
ああ助かった・・・・・えっ?ギャグじゃない??



2007-04-23_22-37-08.jpg



レウ>はいてるのが好きですか 脱いだあとが好きですか?
ルロイ=ミルトン>|ω・`) エロ・・・
ロベルト本郷>あ、言い忘れていたですが、ミレンジョさん
ロベルト本郷>私の支援はただではないでしお
ロベルト本郷>あとでもらえるものもらうまぅ!!!!!
セリオ>片足だけはいてるのでお願いします
ミレンジョ>え!・・・・




軽くチャウチャウの性癖もカミングアウトされるなか、エロちの暴走は続きます。



2007-04-23_22-38-23.jpg



被るナヨッ!!




====================================





共通言語はなんでしょう?
世の中では『英語』が共通言語として用いられる傾向にあります。

しかしいくら『共通』と言っても、それは共通言語を会得しようと思う人が覚える言語、万人に通用するものではないのです。



では本当の共通言語は?
まったく文化の違う人同士が意思疎通をはかるための共通言語、それはジェスチャー(身体言語)でしょう。



ジェノバでレベルうpをしつつ世界進出(入港許可取得)を目論む芳子ですが、このままではいつになればカリブどころかインドへ行けるかも分かりません(´;ェ;`)ウゥ・・・

なのでイベントをやりつつ入港許可取得を目指すことにしたのです。



朝の時点で、ポルトガル9章まで進んでいた芳子はカーポヴェルデを目指したのです。
ババガレでカナリア沖をひた進む芳子。時間は6:30。

ラスパルマスでイスパ海賊×2
穀物沖でネーデル海賊×1、ヴェネチア海賊×1


平日早朝なのに(´;ェ;`)ウゥ・・・



クーフーリン>さすが名前変わってもクオリティ高す



海賊がいない海域に海賊を呼び、白ネすら海賊に変わるといわれるハイスロくぉりてぃ炸裂だったのです(´;ェ;`)ウゥ・・・





さて、カーポ沖で無事モロッコ海賊を撃破した芳子ですが、

ラスパルマス
アルギン
カーポヴェルデ
シエラレオネ

と順に発見していって、ふと気づいたのです。



言語ないやん(´・ω・`)



確かサンジョルジュあたりまではポルトガル語で通じたような気がしますが、その先の言語がないのです。
滅多に足を踏み入れない海域なので港発見していきたかったのですが、断念して引き返したのでした。





そして話は身体言語に戻ります。
とてもではないが各言語を集めて歩くわけにはいかない、と思った私は当然のように身体言語を会得しようと調べ始めたのです。
その取得条件とは・・・



冒険レベル:8
交易レベル:10



いつもは冒険レベルが引っかかります。
が、8なら移動しているうちに自然とあがるものです。
この時点での芳子のレベルは、



冒険レベル:9
交易レベル:2
戦闘レベル:14



戦利品を売り払うだけでは交易レベルはあがらないのです(´;ェ;`)ウゥ・・・



なるべく自然な形でレベリングをしたかったのですが、それこそいつレベル10に到達するか分からないので香辛料を食わせることに。無念。



リスボンで胡椒を400個買い込み、ファロにて一個売り。
一回間違って100個まとめて売っちゃったのだけど、残り300個はまぁ1個売りで・・・少し間違って売っちゃったりしたけど。



100個まとめ売りでレベル2⇒5(一回の売りでは3レベル以上あがらない)になっていたのですが、最初のレベル5ではこんな感じ。



交易所店主>おお、インドの名産品のコショウじゃないか。高く買わせてもらうぜ
交易品を売却しました
交易経験を17獲得
交易名声を9獲得




ちなみに会計ないので相場はわからず・・・$5950だったから、100%程度かな?
そしてレベル11ではこんな感じ。



交易所店主>おお、インドの名産品のコショウじゃないか。高く買わせてもらうぜ
交易品を売却しました
交易経験を11獲得
交易名声を9獲得




売値はチョイ下がって$5900。
名声は大丈夫だけど、経験はレベルによって大分下がりますねぇ。





さて、これで芳子のレベルが、

冒険レベル:9
交易レベル:11
戦闘レベル:14

身体言語会得可能となったのです。
副産物として名声合計が8K↑になったり。



早速ロンドンへ向かったのです。
それほど遅くはないのですが、低ランクゆえにすぐ切れるスキルに四苦八苦しつつ、ドーバーコーナーを回ったとき、ふと気づいたのです。



英語ないやん・・・



いやまだだっ!まだ終わりではないぞっ!!
英語はアムステルダムで覚えられるではないかっ!!



(スキル表確認中。。。)



オランダ語も無かったー( p_q)エ-ン



ロブロイ>シェークスピアがオランダ語教えてくれるデスヨ

英語が無いっつってんだろっ!(;`O´)oコラー!



しかし今更戻るつもりはないのです。休日なら戻ったかもだけど。
なので、普段は取らない行動を選択したのです(´;ェ;`)ウゥ・・・



川島芳子>ジョン・ディー邸で通訳をお願いできませんか?
   ↑ シャウト



最近迷子シャウトしかしてないのですが、仕方ないのです。

ロンドンはひどく静かでシャウトもどーかと思ったのですが、ナント、

Tellくれた人:1名
来てくれた人:3名


みんな優しいなぁ(´;ェ;`)ウゥ・・・





こうして無事に身体言語を会得できたのです。
ヤッタネ!!(v゜ー゜)ハ(゜▽゜v)ィェーィ♪

そしてリスボンでイベントを発動させ、マディラへ。



2007-04-23_23-12-46.jpg



いつまで乗ることになるか分からない役人を乗せ、ジェノバへ向かって出港!!
え、ケープ?まだまだレベルを上げてから!!

ところが最近のリアルの疲れからか、急に眠気が襲いマラガで就寝したのでした。
posted by ハイスロットル at 07:16| Comment(2) | TrackBack(1) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
゚.+:。(ノ。σ、)゚.+:。  クスン
またハイさんの策略にはまったまぅ・・・
おそろしすg
Posted by ロベルト本郷 at 2007年04月25日 23:22
そんな褒められると照れるじゃないですか(〃∇〃) てれっ☆

会話を余さず記録したつもりがSS2枚しか撮れていなかったのです(´;ェ;`)ウゥ・・・
Posted by はいすろて at 2007年04月26日 06:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

縫製上げ
Excerpt: トレードマークのホウキを生かすべく、 アーチェの縫製上げを始めました。 商会メンのミレンジョさんもご一緒です^^。 ロベが縫製マスターなので、その支援を受けながらの修行なのです。 まず..
Weblog: ロベルト本郷のブログ -めざせブラジル帰還- and ブラッディローズのブログ -めざせまぅ帝国皇帝への道-
Tracked: 2007-04-26 01:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。