2007年07月20日

グアラニよ、ボクは帰ってきた!

(7/23記)

ジェノバで海事クエを回していた芳子。
しかしながらその歩みは遅く、ジェノバ・チュニス2クエで経験1000ほど入るものの、30分以上は必要・・・。



ということで、チョット早いかな?と思っていた南米へLet's Go !!











流石に南米だと補給に難があるのでリスボンで準備。
店売りで済むものはペルナンブコで揃うので、



・料理(主に鳥丸)
・大砲(今回はノーマルカロを8基)



この二点くらいですかね。
補助帆や板、船首像は現地でいくらでも補給できます。





私はいつも鳥丸を3.5K以下で買っているので、なかなか探すのに苦労します。
商会ショップで上から順々に見ていると、某冒険廃幼女からTell。
どうやら拡張パックのサルベージ実装に備え、スキル枠確保のために海事をやっているとか。





2007-07-20_00-03-17.jpg

まぁN狩りなら何人でやろうが関係ないので、一緒に行くことに。
というか、芳子の重ガレーで南米へ行くのはかなり大変なのだっ。

無印クリッパーに引かれてびゅーんとバイーアへ。
そこで戦闘準備をして、いざ南米の荒海へっ。





ここでの獲物は主に、

・グアラニ海賊(3隻)
・グアラニ海賊(4隻)
・ラプラタ海賊

の3種類です。
砲撃で沈めると、グアラニ3が300弱、グアラニ4が400弱、ラプラタが500強の経験をくれます。
(※グアラニ3はレベル37で補正が入ることを確認)





ところでこれらのNPC、レベルは低いものの、割といい感じにお尻を狙ってくる思考ルーチンなようです。
今回相棒が『スループ(戦う気無し)』だったのですが、そっちを追いかけていってしまうと追いつけない・・・という現象が。
潮流が大きいものでガレーじゃ動けない。

グアラニはアマゾン河口付近から南米一帯に湧きますが、ラプラタはブエノスアイレス沖以南に湧きます。
ブエノスアイレス沖あたりからは、波がいい感じに高くて操舵あげもできますね。
posted by ハイスロットル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48997353

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。